Home |  Skip navigations |  Ελληνικά 

       2013年度 治安情報

集会情報
2013年12月18日

当地報道によると,公務員労働組合(ADEDY)は本日18日(水)午後7時から翌朝まで一晩中行革省前(ヴァシリス・ソフィアス通り15番地)で抗議集会を行います。

交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその付近に向かわれる際は十分にご注意下さい。

←「治安情報」へ
 




集会・デモ,ストライキ情報
2013年12月10日

当地報道による集会・デモ,ストライキ情報は以下のとおりです。

1. 公務員労働組合 (ADEDY)
  11日(水)正午から勤務終了時まで時限ストライキを行うほか,同日正午から保健省(17, Aristotelous str.)及び行革省(15, Vas. Sofias Ave.)で抗議集会を行います。

2. ギリシャ医師連盟及び全ギリシャ公立病院職員連盟
  11日(水)に24時間ストライキを行うほか,同日正午から保健省(17, Aristotelous str.)で抗議集会を行います。

3. 司法関係者
  11日(水)午後1時から最高裁判所において会議を行います。これに伴い裁判官の業務は行われません。

交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその付近に向かわれる際は十分にご注意下さい。

←「治安情報」へ
 




大使館からのお知らせ (集会・デモ情報)
2013年12月6日


当地報道による集会・デモ情報は以下のとおりです。


1.12月6日記念日(2008年に発生した警察官による少年銃撃事件)に関する追加情報

テッサロニキのカマラ地区で本6日(金)午後6時より中・高校生が集会を行う予定です。

また昨日お知らせをした通り、本6日(金)午前11時及び午後6時、アテネのプロピレア(アテネ大学本部前)で集会デモ及び同午前11時にテッサロニキのカマラ地区においても集会が行われる予定です。

このデモにより多くの警察官がアテネ及びテッサロニキに動員される予定であり、アテネ中心部のメトロ駅は封鎖、またブルーバスは路線の変更が行われるとのことです。


大規模集会・デモ時の中に参加した過激なグループと警察部隊との衝突事案がこれまで多く発生しており,6日及び7日の集会・デモにおいても同種事案が発生する危険性がありますので,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにもアテネ中心部への不要不急な訪問は控えて下さい。

また,上記情報は,予告なしに変更される可能性があります。


在ギリシャ日本国大使館 領事部
Embassy of Japan in Greece
46, Ethnikis Antistasseos St., 152 31 Halandri
TEL: 210-670-9910, 9911  FAX: 210-670-9981
Homepage: www.gr.emb-japan.go.jp
E-mail: consular@at.mofa.go.jp (領事部専用)

←「治安情報」へ
 




大使館からのお知らせ (集会情報)
2013年12月5日


当地報道による集会情報は以下のとおりです。


1.12月6日記念日 (2008年に発生した警察官による少年銃撃事件)

6日(金)午前11時及び午後6時、中・高校生はアテネのプロピレア(アテネ大学本部前)で集会、その後国会議事堂前までデモ行進を行います。同午前11時にテッサロニキのカマラ地区においても集会を行う予定です。

このデモにより多くの警察官がアテネ及びテッサロニキに動員される予定であり、アテネ中心部のメトロ駅は封鎖、またブルーバスは路線の変更が行われるとのことです。


2.労働者総連合(GSEE) 及び公務員労働組合(ADEDY)

7日(土)午後6時にシンタグマ広場にて抗議集会を行う予定です。


大規模集会・デモ時に参加者と警察部隊との衝突事案がこれまで多く発生しており,6日及び7日の集会・デモにおいても同種事案が発生する危険性がありますので,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにもアテネ中心部への不要不急な訪問は控えて下さい。

また,上記情報は,予告なしに変更される可能性があります。


在ギリシャ日本国大使館 領事部
Embassy of Japan in Greece
46, Ethnikis Antistasseos St., 152 31 Halandri
TEL: 210-670-9910, 9911  FAX: 210-670-9981
Homepage: www.gr.emb-japan.go.jp
E-mail: consular@at.mofa.go.jp (領事部専用)

←「治安情報」へ
 



集会情報
2013年11月29日


当地報道による集会情報は以下のとおりです。

1. 反権威主義グループ及び反ファシズムグループ
30日(土)午後4時からモナスティラキ及びプロピレア (アテネ大学本部前) で抗議集会を行います。

2. 黄金の夜明け
30日(土)午後7時からシンタグマ広場で抗議集会を行います。

相反する団体が抗議集会を実施することに伴い,警察は集会参加者がデモ行進に移行することを禁止する措置を講じますが,集会場所が近接していることもあり不測の事態が発生することも予想されます。交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその付近に向かわれる際は十分にご注意下さい。

 



12月6日記念日に関する注意喚起について
2013年11月29日


12月6日は,2008年に発生した警察官による少年銃撃事件の発生日です。6日は特別な日であるとして市民団体や学生団体等の平和的な組織のみならず反体制主義者等も集会・デモに参加することが予想され反体制主義者等が騒ぎを起こす可能性があります。また,6日前後においても混乱が想定されます。当館としても引き続き関連情報の収集に努めて参りますが,皆様におかれましては以下の点に十分留意してください。

○ 6日及びその前後はトラブル回避のためアテネ中心部への不要不急な訪問は控えて下さい。

 ※ 平和的なデモでも反体制主義者等が参加者に潜んでおり,騒ぎを起こす機会を窺っている場合があります。
 ※ 特にエクサルヒア地区及びその周辺では警察との衝突が頻発しています。
 ※ デモの起点となるアテネ大学前やアテネ工科大学付近においても警察との衝突が頻発しています。
 ※ デモが混乱すると路上駐車中の車両が暴徒に破壊される被害が頻発します。車両の駐車場所は管理の行き届いた場所をご利用下さい。


 ○ 街中では周囲の状況に十分注意を払い,大勢で騒いでいる場合は興味本位で絶対に近寄らない。  
 ○ 警察による規制等が実施されている場合,現場警察官の指示に従い慎重に行動する。
 ○ 常に最新の情報入手に努めうわさやデマには惑わされない。



在ギリシャ日本国大使館 領事部
Embassy of Japan in Greece
46, Ethnikis Antistasseos St., 152 31 Halandri
TEL : 210-670-9910,9911  FAX : 210-670-9981
Homepage: www.gr.emb-japan.go.jp
e-mail: consular@at.mofa.go.jp (領事部専用)


 

11月17日(ポリテクニオン・デー)に関する注意喚起
2013年11月14日


ギリシャでは,11月17日の学生蜂起記念日(ポリテクニオン・デー) 前後に,例年アテネ中心部等において大規模な集会やデモが開催されます。記念日当日の大規模デモ行進には過激なグループの参加も予想されており,警察当局との間で衝突事案等の不測の事態が発生する恐れがあります。また,当日はアテネ中心部において大規模な交通規制が実施されるため交通上の混乱も予想されます。

例年のデモコースは,アテネ工科大学(国立考古学博物館付近)を起点とし,パティシオン通り,スタディウ通り,シンタグマ広場,バシリシス・ソフィアス通りを経由して当地米国大使館前を終点としており,本年も同じルートでデモが行われる予定でデモ行進は午後3時にスタートします。

15日からは警察当局による警戒警備が開始されますが,本年は極右政党 「黄金の夜明け」 党員による左派系歌手の刺殺事件や 「黄金の夜明け」 党員被害の射殺事件が発生したこともあって警察当局は突発事案の発生を懸念しています。

皆様におかれましては、11月17日前後にテロ事件等が発生する可能性もあることから,アテネ中心部 (特にアテネ工科大学周辺やエクサルヒア地区),デモ行進の予定ルート周辺,政府・警察関連施設,主要国大使館等の外国権益等への不要不急な訪問は控えられるようご注意頂くとともに関連情報の収集に努められ以下の点にご注意下さい。

● 大勢が騒いでいる場合は速やかにその場から離れ,安全な場所に移動する。 
● 警備部隊はデモ参加者から攻撃される可能性が高いので近づかない。
● トラブル防止のため,興味本位でデモ隊や警察部隊に接近したり撮影したりしない。
● 大規模なデモが開催中は都市中心部への不要不急な接近を控える。
● 車両は不用意に路上駐車しない。
● 緊急連絡先を確認しておく。



在ギリシャ日本国大使館 領事部
Embassy of Japan in Greece
46, Ethnikis Antistasseos St. , 152 31 Halandri
TEL : 210-670-9910,9911 FAX : 210-670-9981
Homepage : www.gr.emb-japan.go.jp
e-mail : consular@at.mofa.go.jp ( 領事部専用 )


 

集会・デモ情報
2013年11月13日


当地報道によると,集会・デモ,ストライキ情報は以下のとおりです。

1. 公務員労働組合 (ADEDY)
14日(木)正午から勤務終了時まで時限ストライキを行うほか,同日午後1時からプロピレア(アテネ大学本部前(Panepistimio))で抗議集会を行った後,国会議事堂までデモ行進します。

2. 高校教職員連盟 (OLME)
14日(木)正午から午後2時までと午後2時から午後4時までの間,それぞれ2時間時限ストライキを行うほか,同日午後0時30分からプロピレア(アテネ大学本部前(Panepistimio))で抗議集会を行った後,国会議事堂までデモ行進します。更に同日午後6時から15日にかけて教育省(マルウシのザ・モール横)にて抗議集会を行う予定です。

3. 学校警備員
14日(木)正午からクラフスモノス広場で抗議集会を行った後,国会議事堂までデモ行進します。

交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその付近に向かわれる際は十分にご注意下さい。


 

集会・デモ情報
2013年11月8日


当地報道によると,旧国営放送ERT組合員及び大学職員は,本日(8日)午後6時30分からプロピレア(アテネ大学本部前(Panepistimio))で抗議集会・デモを行います。

交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその付近に向かわれる際は十分にご注意下さい。


 

ストライキ情報
2013年11月5日


当地報道によるストライキ情報は以下のとおりです。

1. 航空管制官
6日(水)正午から午後3時まで3時間時限ストライキを行います。これに伴い,同時間帯は航空機が遅延・欠航する可能性がありますのでご注意下さい。

2. 全ギリシャ地方行政職員組合(POE-OTA)
6日(水)午前10時30分から同組合本部でプレミーティングを行った後,同日午前11時からペディオン・トゥ・アレオス広場に合流します。

3. 銀行員
6日(水)に24時間ストライキを行うことから銀行の窓口は閉鎖する予定です。

4. 公立病院医師及び看護師
6日(水)午前10時から保健省でプレミーティングを行った後,ADEDY等主催の抗議集会に参加します。これに伴い病院での診察は限定される予定です。

5. ギリシャ裁判所職員連盟
6日(水)に24時間ストライキに参加することから裁判所は閉廷する予定です。

6. 国立劇場(National Theatre)の閉鎖,公演中止
6日(水),24時間ストライキのため,当日の3公演については公演中止となりますので返金若しくは後日振り替え措置を講じます。詳細は,210- 7234 567若しくはインターネットでお問い合わせ下さい。


交通機関の運行情報は,変更される可能性もありますので,お出かけの際は各交通機関に最新情報をお問い合わせ下さい。


 

集会・デモ,ストライキ情報
2013年11月4日


当地報道による集会・デモ,ストライキ情報は以下のとおりです。

1. 公務員労働組合(ADEDY)労働者総連合(GSEE)
6日(水)午前11時からペディオン・トゥ・アレオス広場で抗議集会を行った後,国会議事堂までデモ行進します。

2. 共産党系労働組合(パメ)
6日(水)午前110時30分からオモニア広場で抗議集会を行った後,国会議事堂までデモ行進します。

3. 全ギリシャ船員組合
6日(水)に24時間ストライキを予定しており,国内発着の船舶に運休等の影響が生じるおそれがあります。

4. ギリシャ国鉄サバーバン鉄道
5日(火)午前9時から正午まで3時間時限ストライキを行うほか,6日(水)に24時間ストライキを予定しています。これに伴い地下鉄ドゥキシス・プランケンディアス駅からアテネ空港へのアクセスはありません。

5. ブルーバストロリーバス
6日(水)始発から午前9時までと午後9時から終電までの間は運休
(午前9時から午後9時までは通常運行)。

地下鉄(メトロ),トラム及び電気鉄道(ISAP)は通常運行します。


アテネ中心部では,デモ参加者と警察部隊との大規模な衝突事案が発生する危険性がありますので,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも中心部に向かわれる際は十分にご注意下さい。

また,交通機関の運行情報は,変更される可能性もありますので,お出かけの際は各交通機関に最新情報をお問い合わせ下さい。


 

集会・デモ,ストライキ情報
2013年10月31日


当地報道による本日31日(木)の集会・デモ・ストライキ情報は以下のとおりです。

1. 年金受給者組合
本日10時よりエスニキス・アンティスタセオス広場(Omonia, 元Kotzia広場)にて抗議集会を実施します。

2. 身体障害者組合
本日11時より労働省前(Stadiou St.29, Syntagma)で集会し、その後経済省前(Syntagma広場)まで抗議デモ行進を行います。

3. 小中高教職員組合
本日18時よりプロピレア(アテネ大学本部(Panepistimio))で抗議集会を実施します。

4. コリダロス刑務所に収容されているトルコ人及びクルド人のハンガーストライキを支援する集会
本日18時よりプロピレア(アテネ大学本部(Panepistimio))で抗議集会を実施します。

つきましては,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会会場周辺に向かわれる際は十分にご注意下さい。


 

集会・デモ,ストライキ情報
2013年10月21日


当地報道による集会・デモ,ストライキ情報は,以下のとおりです。

1. インディグナント・モーターサイクリスト
本日21日(月) 午後6時にアギア・パラスケヴィ広場に集合した後,同日午後6時30分からデモ行進を行います。なお,現在のところデモコースは明確になっていません。

2. 市職員組合 (POE-OTA)
明日22日(火)午前10時から午後1時まで3時間時限ストライキを行います。また,テッサロニキから到着した学校警備員と当地の学校警備員等は、同日午前10時にアギア・パラスケヴィの放送局 「ERT」 を出発し,シンタグマ広場までデモ行進します。これに伴い,公務員労働組合(ADEDY) は,同日午後0時30分にシンタグマ広場で行われる抗議集会への参加を市民に呼びかけています。

3. 高校教職員組合
明日22日(火) 正午から午後2時までと午後2時から午後4時までそれぞれ2時間時限ストライキを行うほか,学校警備員の抗議集会に参加します。また,11月6日のゼネストに参加する予定です。

つきましては,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


 

集会・デモ,ストライキ情報
2013年10月18日


当地報道による集会・デモ,ストライキ情報は,以下のとおりです。

1. 身体障害者
本日18日(金)午前11時から労働省で抗議集会を行います。

2. 理学療法士
本日,24時間ストライキを行っているほか,正午から保健省で抗議集会を行います。

交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


また,上記情報は,予告なしに変更される可能性があります。


在ギリシャ日本国大使館 領事部
Embassy of Japan in Greece
46, Ethnikis Antistasseos St. , 152 31 Halandri
TEL : 210-670-9910,9911 FAX : 210-670-9981
e-mail : consular@at.mofa.go.jp ( 領事部専用 )


 

集会・デモ,ストライキ情報
2013年10月15日

当地報道による集会・デモ,ストライキ情報は,以下のとおりです。

1. ギリシャ私立校教職員連盟 O.I.E.L.E.
本日15日(火)24時間ストライキを実施しており,午前11時から組合本部 (Halkokondyli st. between Patision & 3 Septemvriou st.) で抗議集会を行った後,国会議事堂までデモ行進し,午後1時から同所で再び抗議集会を行います。

また,私立校教職員は,今月25日(金)にもストライキを予定しています。

2. 公立病院職員
明日16日(水)午前11時から午後3時までの間,4時間時限ストライキを行うほか,同日正午から保健省前で抗議集会を行います。

3. 労働者総連合 G.S.E.E.
11月6日(水)に24時間ストライキを予定しています。

つきましては,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


 

交通機関の時限ストライキ・運休情報
2013年10月7日

当地報道による,交通機関の時限ストライキ・運休情報は,以下のとおりです。

1. トロリーバス
明日8日(火)正午から午後4時までの間,運休します。これに伴い,運休の前後1時間も遅延等の影響が生じるおそれがあります。

2. 地下鉄メトロ),電気鉄道ISAP
10日(木)午前11時から午後3時までの間,運休します。

今後,情報が変更される可能性もありますので,お出かけの際は最新情報をご確認下さい。


在ギリシャ日本国大使館 領事部
Embassy of Japan in Greece
46, Ethnikis Antistasseos St. , 152 31 Halandri
TEL : 210-670-9910,9911 FAX : 210-670-9981
e-mail : consular@at.mofa.go.jp ( 領事部専用 )


 

集会・デモ情報
2013年10月4日

当地報道による集会・デモ情報は、以下のとおりです。

1. 反ファシストグループ
本日4日(金)午後4時からテッサロニキのアギウ・ゲオルギゥ広場のロトンダ地区において抗議集会を行った後、ペレアの第1公立小学校 (56 Ampelokipon St.) までデモ行進し、午後6時から同所で抗議集会を行います。

2. 共産党系労働組合(パメ)
明日5日(土)午前11時からオモニア広場,テッサロニキのヴェニゼロス彫刻広場をはじめ,国内主要都市において政府の緊縮財政政策に反対する抗議集会を行います。


つきましては、交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会会場周辺に向かわれる際は十分にご注意下さい。


 


大使館からのお知らせ(注意喚起) 集会情報
2013年10月3日

当地報道による集会情報は以下のとおりです。

1. 環境・エネルギー・気候変動省等の労働組合員は,本日3日(木)正午からカニゴス広場において抗議集会を行います。

交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。

また,上記情報は,予告なしに変更される可能性があります。


在ギリシャ日本国大使館 領事部
Embassy of Japan in Greece
46, Ethnikis Antistasseos St. , 152 31 Halandri
TEL : 210-670-9910,9911 FAX : 210-670-9981
e-mail : consular@at.mofa.go.jp ( 領事部専用 )


 

集会・デモ,ストライキ情報
2013年9月25日

当地報道による集会・デモ、ストライキ情報は以下のとおりです。

1. 中高校教職員組合等
本日25日(水)午後1時からプロピレア(アテネ大学本部)で抗議集会を行います。

2. 共産党系労働組合(パメ)
本日25日(水)正午からプロピレア(アテネ大学本部)で抗議集会を行うほか、午後2時からシンタグマ広場でコンサートを行います。

これに伴い、午前11時30分から地下鉄シンタグマ駅、エヴァンゲリスモス駅、パネピスティミウ駅が閉鎖されます。


つきましては、交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


 

集会・デモ,ストライキ情報
2013年9月23日

当地報道による公務員労働組合(ADEDY)及び労働者総連合(GSEE)の抗議集会・デモ、ストライキ情報は以下のとおりです。

1. 24日(火)から25日(水)にかけて48時間ストライキを行います。

2. 24日(火)午前10時30分からクラフスモノス広場で抗議集会を行います。

3. 25日(水)午後6時からシンタグマ広場において反ファシスト抗議集会を行います。

公務員労働組合(ADEDY)等主催の抗議集会には、教職員、地方自治体職員、公立病院医師・職員等、多数の労働者が参加する見込みです。

アテネ中心部では、大規模集会・デモ時にデモ参加者と警察部隊との衝突事案が発生しており、24日及び25日も同種事案が発生する危険性がありますので、交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。

また、上記情報は、予告なしに変更される可能性があります。


○在ギリシャ日本国大使館
  電話(領事部):+30-210-670-9910, 9911
  FAX:+30-210-670-9981
  ホームページ : http://www.gr.emb-japan.go.jp
  e-mail : consular@at.mofa.go.jp (領事部専用)


 

集会・デモ,ストライキ情報
2013年9月13日

当地報道による集会・デモ,ストライキ情報は以下のとおりです。

1. 小学校教職員
16日(月)3時間時限ストライキを実施(時間未定)します。

2. 私立学校教職員
16日(月)から17日(火)にかけて48時間ストライキを実施します。

3. 中高教職員組合等
中高教職員組合(OLME),大学職員組合(ODPTE),IKA職員組合(POSEIKA)等は,16日(月)正午からプロピレア(アテネ大学本部)で抗議集会を実施します。

4. 保険基金職員
16日(月)から5日間ストライキを継続実施します。

5. 弁護士
17日(火)から18日(水)にかけて48時間ストライキを実施します。

6. 公務員労働組合(ADEDY)等
18日(水)から19日(木)にかけて48時間ストライキを行うほか,18日午前11時30分からクラフスモノス広場で抗議集会を実施します。


上記のとおり,16日(月)から教職員組合等によるストライキが実施されます。特に,18日の公務員労働組合(ADEDY)主催の抗議集会には,教職員,地方自治体職員,公立病院医師・職員,弁護士をはじめ,多数の労働者が参加する見込みです。

これに伴い,来週1週間は,市民生活に大きな影響が生じる可能性があります。


アテネ中心部では,大規模集会・デモ時にデモ参加者と警察部隊との衝突事案が発生しており,18日も同種事案が発生する危険性がありますので,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。

また,上記情報は,予告なしに変更される可能性があります。


 

ベイルート及びトルコ南東部(アダナ)における米国在外公館の縮小措置等に伴う注意喚起
2013年9月10日


1. 9月6日(米国東部時間)、米国務省は、レバノン及びトルコに対する渡航情報(Travel Warning)を更新し、レバノンにおいてはヒズボラ等の過激派グループによる米国民に対するテロの脅威が高まっていること等、また、トルコについては南東部アダナにおいて米権益に対する潜在的脅威が存在することを理由に、米国民に対してレバノンへの渡航を避け、また、トルコ南東部への不要不急の渡航を控えるよう、注意喚起を行いました。

2. さらに、同日、米国務省は、在レバノン大国大使館において不要不急の要員の減員措置を取り、また、トルコ南東部に所在する在アダナ総領事館においても不要不急の要員の減員を許可する旨公表しました。

3. ついては、レバノン、トルコに渡航・滞在される方は、同地域に発出されている「危険情報」 ( http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=55#header, http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=52 )を確認の上、上記1、2の情報に十分留意し、テロ事件や不測の事態に巻き込まれることのないよう、最新の関連情報の入手に努めてください。公共の場所に滞在する際や交通機関利用時にも周囲の状況に注意を払い、不審な状況を察知したら、速やかにその場を離れるなど安全確保に十分注意を払ってください。

4. また、テロ脅威に関しては、以下も併せて御参照ください。
(1) 2012年6月26日付広域情報「テロ事件に関する注意喚起」(http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo.asp?infocode=2012C195
(2) パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
(3) パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
(パンフレットは、http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)


  問い合わせ窓口

○ 外務省領事サービスセンター
   住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
   電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902


  外務省関連課室連絡先

○ 外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
   電話:(代表)03-3580-3311 (内線)3399

○ 外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
   電話:(代表)03-3580-3311 (内線)2306

○ 外務省 海外安全ホームページ
   http://www.anzen.mofa.go.jp/
   (携帯版) http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp


  現地大使館連絡先

○ 在レバノン日本国大使館
   住所:Serail Hill Area, Army Street, Zokak El-Blat, Beirut,
       Lebanon. (P.O. Box 11-3360)
   電話: (市外局番01) 989751~3
   国外からは(国番号961)-1-989751~3
   FAX : (市外局番01) 989754
   国外からは(国番号961)-1-989754
   ホームページ:http://www.lb.emb-japan.go.jp/index_jp.htm

○ 在トルコ日本国大使館
   住所:Resit Galip Caddesi No. 81,06692,G.O.P., Ankara, Turkey
   電話:(国番号90)-312-446-0500
   ホームページ:http://www.tr.emb-japan.go.jp/index_j.htm

○ 在イスタンブール日本国総領事館
   住所:Tekfen Tower 10th Floor, Buyukdere Caddesi No. 209, 4.Levent, 34394,
       Istanbul, Turkey
   電話:(国番号90)-212-317-4600
   ホームページ:http://www.istanbul.tr.emb-japan.go.jp/index_j.html


 


集会・デモ,ストライキ情報
2013年9月10日


当地報道による集会・デモ,ストライキ情報は以下のとおりです。

1. シリザ(SYRIZA)
本日10日(火)午後6時30分からシンタグマ広場で抗議集会を行います。

2. 公立病院労働者連盟等
(1) 全ギリシャ公立病院労働者連盟は,17日(火)午前11時から午後3時まで4時間時限ストライキを行うほか,同日正午から保健省前で抗議集会を行います。 また,18日(水)及び19日(木)は,ADEDY主催の48時間ストライキに参加します。
(2) ギリシャ医師連盟は,17日(火)から19日(木)まで3日間ストライキを行います。

3. 大学教授
本日10日(火)から13日(金)までの間,48時間ストライキを2回行うほか,16日(月)から20日(金)まで5日間ストライキを行います。

4.中高教職員組合(OLME)
16日(月)から20日(金)まで5日間ストライキを行います。


つきましては,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。

また,上記情報は,予告なしに変更される可能性があります。


 



テッサロニキ国際貿易展おける抗議集会・デモ情報等
2013年9月4日

報道によると、7日からテッサロニキ国際貿易展が開催されますが,国内主要労組である労働者総連合(GSEE)は、7日(土)午後6時からヴェニゼロス彫刻前で抗議集会を行い,その後,ヴェリディオコンベンションホールまでデモ行進する予定です。

また,共産党系労働組合(パメ)は,7日(土)午後6時からアリストテレス広場で抗議集会を行います。

国際貿易展の開催に伴い、当地警察は、大規模な警備対策を講じる予定であり、4日(水)午前6時から8日(日)午後2時までの間、会場周辺(アギウ・ディミトリウ通りからシントリバーニゥ広場までの間,シントリバーニゥ広場から9月3日通りまでの間)の駐停車禁止措置や車両進入規制が実施されるほか、集会・デモに対する警備が行われる可能性があります。

例年、同貿易展開催時には会場周辺において大規模抗議集会・デモが行われ,過激なデモ参加者と警察部隊が衝突する事案が発生しており、本年も集会・デモ等において無差別的な破壊行為や警察部隊との衝突が発生する可能性も否定できず十分な注意が必要です。警察当局も参加規模が大きい場合は事態収拾に時間を要し、不測の事態が発生する恐れも高くなります。

つきましては、皆様におかれましては関連情報の収集に努められ、以下の点にご注意下さい。
  ● 大勢が騒いでいる場合は速やかにその場から離れ安全な場所に移動する。
  ● 警備部隊はデモ参加者から攻撃される可能性が高いので近づかない。
  ● 不要不急な都市中心部への接近は控える。
  ● 車両は不用意に路上駐車しない。
  ● 興味本位でデモ、警察部隊に近づいたり撮影したりしない。
  ● 緊急連絡先を確認しておく。


 

集会・デモ,ストライキ情報
2013年9月3日

当地報道による集会・デモ,ストライキ情報は以下のとおりです。

1. 公務員労働組合(ADEDY)
本日3日(火)午前11時から勤務終了時まで時限ストライキを行うほか,正午からアテネ第1審裁判所で抗議集会を行います。

2. 公立病院医師連盟及び労働者連盟
(1) 全ギリシャ公立病院労働者連盟は,本日3日(火)に24時間ストライキを行うほか,同日午前11時30分から保健省前で抗議集会を行います。
(2) ギリシャ医師連盟は,明日4日(水)午前11時から午後3時まで4時間時限ストライキを行うほか,同日11時30分から保健省前で抗議集会を行います。

3. ギリシャ自動車産業労働者(ELVO)
本日3日(火)テッサロニキの裁判所からマケドニア・トラキア省までデモ行進を予定していますが,時間は未定です。

4. 地方自治職員労働組合(POE-OTA)
明日4日(水)に行革省前で抗議集会を予定していますが,時間は未定です。

つきましては,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


 

共産党系労働組合(パメ)の抗議集会・デモ情報
2013年8月29日

当地報道によると,共産党系労働組合(パメ)は,NATO軍によるシリアへの軍事介入に抗議するため,本日29日午後7時30分からシンタグマ広場で抗議集会を行い,その後,米国大使館までデモ行進します。

つきましては,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会会場周辺に向かわれる際は十分にご注意下さい。


 

集会・デモ、ストライキ情報
2013年8月28日

当地報道によると,公務員労働組合(ADEDY)は,8月29日(木)午前11時から勤務終了時まで時限ストライキを行うほか,正午からクラフスモノス広場で抗議集会を行い,その後,行革省までデモ行進します。

つきましては,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


 

医師による集会,時限ストライキ情報
2013年8月23日

当地報道によると,公立病院医師連盟は,本日,午前11時から午後3時までの間,4時間時限ストライキを行うほか,同日正午から保健省前で抗議集会を行います。


 

米国務省によるテロ脅威に関する警告発出に伴う注意喚起
2013年8月6日

1. 8月2日(米国東部時間)、米国務省は、テロ脅威に関する以下の内容の警告を発出し、全世界の米国民に対して注意喚起を行いました。
  (1) 米国務省は、米国民に対し、特に中東・北アフリカ地域及びアラビア半島において引き続きテロ攻撃が発生する可能性があることを警告する。現在の情報によれば、アル・カーイダ及びその関連組織が、同地域及び同地域外でテロ攻撃を計画しており、8月末までの期間にその努力を集中させる可能性がある。
  (2) テロリストは様々な手段と武器を使用し、公的及び民間権益を標的にする可能性がある。テロリストが公共交通機関及びその他旅行関連施設を攻撃する可能性についても留意されたい。テロリストは過去において地下鉄や鉄道、航空、海上サービスを攻撃した経緯がある。

2. 米国務省が発したこの警告は、日本人を対象としたものではなく、また現時点では、テロ脅威に係る情報の詳細は明らかにされていませんが、今後、世界各地、特に中東・北アフリカ地域においてテロが発生する可能性があり、場合によっては日本人が巻き込まれるおそれがあります。

3.  ついては、中東・アフリカ地域等をはじめ海外に渡航・滞在される方は、上記の警告に十分留意し、テロ事件や不測の事態に巻き込まれることのないよう、最新の関連情報の入手に努めてください。公共の場所に滞在する際や交通機関利用時にも周囲の状況に注意を払い、不審な状況を察知したら、速やかにその場を離れるなど安全確保に十分注意を払ってください。

4. なお、この警告との関連性は不明ですが、8月1日、米国務省は通常日曜日に開館している米在外公館を、8月4日(日)は安全上の理由から一時閉館乃至は業務停止する旨発表しました。本発表に関する広域情報もご参照下さい。

5.  また、テロ脅威に関しては、以下も併せて御参照ください。
  (1) 2012年6月26日付広域情報「テロ事件に関する注意喚起」
  (2) パンフレット「 海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A
  (3) パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
     (パンフレットは、http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)


  問い合わせ窓口

○ 外務省領事サービスセンター
   住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
   電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902


  外務省関連課室連絡先

○ 外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
   電話:(代表)03-3580-3311(内線)3399

○ 外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
   電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139

○ 外務省 海外安全ホームページ
   http://www.anzen.mofa.go.jp/
   http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)


 

中東・アフリカ地域等の米大使館・総領事館の一時閉館の延長等に伴う注意喚起
2013年8月6日

1. 8月4日(米国東部時間)、米国務省は、同月1日に発表した中東・アフリカ地域等の米国在外公館(大使館及び総領事館)の一時閉館措置等(8月2日付広域情報「中東・アフリカ地域等の米大使館・総領事館の一時閉館に伴う注意喚起」参照)について、一時閉館措置を対象公館を幾つか加えた上で10日まで延長することを発表しました。対象となるのは以下の国及び都市に所在する公館です。
アブダビ(ア首連)、アンマン(ヨルダン)、カイロ(エジプト)、リヤド(サウジアラビア)、ダーラン(サウジアラビア)、ジッダ(サウジアラビア)、ドーハ(カタール)、ドバイ(ア首連)、クウェート(クウェート)、マナマ(バーレーン)、マスカット(オマーン)、サヌア(イエメン)、トリポリ(リビア)、アンタナナリボ(マダガスカル)、ブジュンブラ(ブルンジ)、ジブチ(ジブチ)、ハルツーム(スーダン)、キガリ(ルワンダ)、ポート・ルイス(モーリシャス)

  () なお、この発表の中で、米国務省は、4日に一時閉館となった以下の国及び都市に所在する公館については、5日に業務を再開すると述べています。
  ダッカ(バングラデシュ)、アルジェ(アルジェリア)、ヌアクショット(モーリタニア)、カブール(アフガニスタン)、ヘラート(アフガニスタン)、マザリシャリフ(アフガニスタン)、バグダッド(イラク)、バスラ(イラク)、エルビル(イラク)

2.  今回の一時閉館の延長措置は、新たな脅威が存在することを示唆するものではなく、予防的な措置として行うものである旨述べています。一方で、8月2日、米国務省は、8月末までの期間に特に中東・北アフリカ地域及びアラビア半島において引き続きテロ攻撃が発生する可能性があるとして全世界の米国民に対し注意喚起を行っています(8月3日付広域情報「米国務省によるテロ脅威に関する警告発出に伴う注意喚起」参照)。

3. ついては、中東・アフリカ地域等をはじめ海外に渡航・滞在される方は、上記1、2 の情報に十分留意し、テロ事件や不測の事態に巻き込まれることのないよう、最新の関連情報の入手に努めてください。公共の場所に滞在する際や交通機関利用時にも周囲の状況に注意を払い、不審な状況を察知したら、速やかにその場を離れるなど安全確保に十分注意を払ってください。

4.  また、テロ脅威に関しては、以下も併せて御参照ください。
  (1) 2012年6月26日付広域情報「テロ事件に関する注意喚起」
  (2) パンフレット「 海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A
  (3) パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
     (パンフレットは、http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)


  問い合わせ窓口

○ 外務省領事サービスセンター
   住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
   電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902


  外務省関連課室連絡先

○ 外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
   電話:(代表)03-3580-3311(内線)3399

○ 外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
   電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139

○ 外務省 海外安全ホームページ
   http://www.anzen.mofa.go.jp/
   http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)


 

集会・デモ、ストライキ情報
2013年7月31日
 
当地報道によると,公務員労働組合(ADEDY)は,8月1日(木)午前11時から勤務終了時まで時限ストライキを行うほか,正午からクラフスモノス広場で抗議集会を行い,その後,財務省までデモ行進します。また,8月2日(金)は24時間ストライキを行うほか,午前10時30分から行革省前で抗議集会を行います。

つきましては,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


 

集会・デモ、ストライキ情報
2013年7月18日 -2-
 
当地報道によると、地方行政機関(市役所等)職員及び教職員組合は本日18日(木)18時30分よりシンタグマ広場で抗議集会・デモを計画しております。
つきましては、交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


交通機関の運行停止
2013年7月18日 -1-
 
当地報道によると、本日(18日)、以下の駅を閉鎖するとのことです。

   1. 午前9時30分から終日、メトロのシンタグマ駅及びエヴァンゲリスモス駅が閉鎖。

   2. 午前9時30分から午後0時30分、午後6時から終日、メトロのカテハキ駅及びメガロムシキス駅が閉鎖。

   3. 午前9時30分から終日、トラムのシンタグマ駅が閉鎖。

  この情報は変更されることもありますので,各公共機関に最新の交通情報をご確認下さい。


 

集会・デモ、ストライキ情報
2013年7月17日
 
当地報道によると、地方行政機関(市役所等)職員及び高校教職員組合は本日17日(水)11時よりクラフスモノス広からシンタグマ広場まで抗議集会・デモを計画しております。

つきましては,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


 

集会・デモ、ストライキ情報
2013年7月16日
 
当地報道によると、公務員労働組合(ADEDY)及び労働者総連合(GSEE)は本日16日(火)20時及び17日(水)19時よりシンタグマ広場にて抗議集会・デモを計画しております。

つきましては、交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


 

集会・デモ、ストライキ情報
2013年7月15日
 
当地報道によると、集会・デモ、ストライキ情報は、以下のとおりです。

 1. 報道関係者
   16日(火)午前10時から午後2時までの間,4時間時限ストライキを行うほか,同日午前11時30分からクラフスモノス広場で行われる抗議集会に参加します。

 2. 公立病院医師,公務員
  16日(火)24時間ストライキを行います。

 3. 航空機(国内線)
  16日(火)正午から午後4時までの間,4時限ストライキを行うため,航空機は運休若しくは遅延します。
 ※ 運行状況の詳細は,各航空会社にお問い合わせ下さい。

 4. ブルーバス,トロリーバス
  16日(火)始発から午前9時までと午後9時から最終まで運休(午前9時から午後9時までは通常運行)。

 5. ギリシャ国鉄・サバーバン鉄道
  15日 アテネ-テッサロニキ間,アレクサンドルポリ-ディケア間,ピレウス-ハルキダ間等は運休します。

 ※ 地下鉄(メトロ),電気鉄道(ISAP)及びトラムについては,15日午後4時現在情報が入っておりませんが,運休する可能性もありますのでご注意下さい。


 

集会・デモ、ストライキ情報
2013年7月11日
 
当地報道による集会・デモ、ストライキ情報は以下のとおりです。

 1. 民放放送局
   本日11日(木)午後1時から午後6時までの間、5時間時限ストライキを行うほか、同日正午からアギア・パラスケヴィのERTで予備集会を行った後、ピアニアまでデモ行進を行い、同所に所在する民間のテレビスタジオ前で抗議集会を行います。

 2. ギリシャポストバンク員
  明日12日(金)24時間ストライキを行います。

 3. 地方行政機関(市役所等)職員
  明日12日(金)午前11時30分から勤務終了時まで時限ストライキを行うほか、同日正午からカライスカキ広場で抗議集会を行い、その後、国会議事堂までデモ行進します。
  13日(土)及び14日(日)の2日間はストライキを行うため、ゴミ収集はありません。
  15日(月)夜間時間帯、シンタグマ広場に集結し,オールナイトで抗議集会を行う予定。
  16日(火)24時間ストライキに参加予定。 

つきましては、交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。

 

集会・デモ、ストライキ情報
2013年7月10日 -2-

当地報道による集会・デモ、ストライキ情報は以下のとおりです。

 1. 公務員労働組合(ADEDY)及び労働者総連合(GSEE)
   明日11日(木)正午から勤務終了時まで時限ストライキを行うほか、同日午後0時30分からクラフスモノス広場で抗議集会を行います。
   また、16日には24時間ゼネストを予定しています。

 2. 地方行政機関(市役所等)職員
  本日10日(水)国内各地の市庁舎等において座り込み抗議を行っており、この座り込み抗議は明日も継続する可能性があります。

  つきましては、交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


集会・デモ、ストライキ情報
2013年7月10日 -1-

 当地報道による集会・デモ、ストライキ情報は以下のとおりです。

 1. 高校教職員組合
   本日10日(水)正午から教育省(マルウシのザ・モール横)で抗議集会を行います。

 2. 共産党系労働組合(パメ)
   明日11日( 木)午後7時30分からテッサロニキのヴェニゼロス彫刻広場、同日午後8時からアテネのシンタグマ広場でそれぞれ抗議集会が行われます。

 3. 公務員労働組合(ADEDY)及び労働者総連合(GSEE)
   来週16日(火)若しくは17日(水)に24時間ストライキ、18日(木)に大規模な抗議集会・デモを計画しております。(詳細は、今後決定する見込み)

つきましては、交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。


 

集会・デモ情報

2013年7月9日

当地報道によると、市職員労働組合は、本日9日(火)午前11時からカライスカキ広場で抗議集会を行います。

つきましては、交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。

 

集会・デモ及びストライキ情報
2013年7月5日

当地報道による集会・デモ,ストライキ情報は以下のとおりです。

1. アナキスト
   本日5日(金)午後6時からプロピレア(アテネ大学本部前),午後7時30分からニケア病院前(ピレウス近郊)で抗議集会を行います。この抗議行動は,テッサロニキやパトラ等の主要都市でも行われる予定です。

2. 公務員労働組合(ADEDY)
    8日(月)午後0時30分から勤務終了時まで時限ストライキを行うほか,同日午後0時30分からカライスカキ広場で抗議集会を行い,その後,行政改革省までデモ行進する予定です。

3. 共産党系労働組合(パメ)
  11日(木)午後8時からシンタグマ広場で抗議集会を行う予定です。

つきましては,交通上の混乱回避及び各種トラブル防止のためにも集会場所及びその周辺に向かわれる際は周囲の状況に十分ご注意下さい。

←「治安情報」へ

←トップページへ
 


在ギリシャ日本国大使館 領事部
46, Ethnikis Antistasseos str., 152 31 Halandri, Athens 地図及びアクセス方法
TEL: +30- 210-670-9910, 9911
FAX: +30- 210-670-9981
e-mail: consular@at.mofa.go.jp (領事部専用)
業務時間 : 月曜日~金曜日 (休館日を除く)
電話による照会の受付: 8:30~17:00
窓口受付: 9:00~16:00
 
   領事情報へ  
 
 トップページへ このページのトップへ戻る 
 
       

   

      
   

        
      

法的事項アクセシビリティーについてプライバシーポリシー

Copyright (c) : 2014 Embassy of Japan in Greece
46 Ethnikis Antistasseos Str., 152-31 Halandri, Athens  [ 地図 ]
Phone : +30-210-6709900 (Central) | Fax : +30-210-6709980