Home |  Skip navigations |  Ελληνικά 

       在留届 ・ 在外選挙


在留届


近年、海外で生活する日本人が急増し、それに伴い事故や事件など、思わぬ災害に巻き込まれるケースも増えています。万一、このような事態に陥った場合には、大使館や総領事館は在留届をもとに邦人の皆さまの所在地や緊急連絡先を確認して援護します。自分や家族の安全のためにも、いざというときに役に立つ在留届をお忘れなく!

 ・ 届け出が必要な方 ・・・ 3ヶ月以上継続して滞在する日本人。

 
 ・ 必要な書類: 「在留届」 届け出用紙 (当館に用意してあります)。
  また、外務省のホームページ(www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/)よりPDFファイルでダウンロードすることも出来ます。

 ・ 届け出方法: 当館窓口に直接提出、またはファックスおよび郵送も可能 。
  (外務省ホームページ上の 『在留届電子届出システム』 をご利用いただくこともできます。)

 


在外選挙

在外選挙 (郵便投票、帰国投票)
外務省ページへ

 


衆議院小選挙区の区割りの改訂等について

2017年7月4日

(以下をクリック)
http://www.gr.emb-japan.go.jp/portal/jp/proxeniko/senkyo_kuwari_2017.htm)

 


2015年6月22日

~ 選挙権年齢が「満18歳以上」に引き下げられます ~

1.公職選挙法の改正により,2016年6月19日以降初めて行われる衆議院議員総選挙又は参議院議員通常選挙から,投票に際しての選挙権年齢が「満18歳以上」に引き下げられることとなりました。

2.これに伴い,海外からの投票に必要な在外選挙人名簿の登録申請は,2016年6月19日において満18歳以上(1998年6月20日以前の出生)で,所定の要件を満たす方であれば,2015年6月19日(改正法公布日)以降,受付が可能となります。

3.海外からの投票には,あらかじめ在外選挙人名簿に登録され,在外選挙人証を取得しておくことが必要です。年齢満18歳以上(2016年6月19日現在で満18歳となる方も含む)で,在外選挙人証をお持ちでない方は,住所を管轄する在外公館でお手続願います。詳しくは,最寄りの在外公館にお問合せいただくか,以下のホームページを御覧ください。

 外務省ホームページ: www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/index.html

 総務省ホームページ: www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/senkyo/senkyo_nenrei/index.html

 


衆議院小選挙区の区割りの改定等について

2014年1月23日

総務省ホームページへ( 以下をクリック)
www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/senkyo/shu_kuwari/)

 


在外選挙人登録に関するご案内です!

2007年7月

海外から投票できます! 


○ 満20歳以上の日本国民であること。
○ 海外に3ヶ月以上継続居住していること。(日本国内を転出している 《住民票がない》 こと。)
○ 在外選挙人名簿に未登録であること。

以上の条件を満たしている方であれば、いつでも、在外選挙人名簿への登録 (在外選挙人証の取得) を申請することができます。これまで折に触れご案内して参りましたが、海外から投票するには 「在外選挙人登録」 を行い、「在外選挙人証」 を入手する必要があります。

「在外選挙人証」 の入手までのシステムを簡単にご説明しますと、まず大使館の領事窓口で申請書に必要事項を記入していただき、また日本国内の登録市 (区) 町村をご指定いただきます。記入していただいた申請書は領事部がお預かりし、ご指定の市 (区) 町村役場にお送りします。そこではじめて在外選挙人の登録がなされ、併せて作成された「在外選挙人証」が領事部を通じてお手元に届く、という流れになります。

従って、「在外選挙人証」がお手元に届くまでには約2ヶ月がかかります。




在ギリシャ日本国大使館 領事部 
TEL : (+30-) 210-670-9910, 9911 FAX : (+30-) 210-670-9981
Homepage : www.gr.emb-japan.go.jp
e-mail: consular@at.mofa.go.jp
(領事部専用 )

・外務省ホームページ・アドレス www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/index.html
          

              
在外選挙制度改正のお知らせ      
        
2007年1月10日
               
「在外選挙」制度が変わります  
                     
昨年6月における公職選挙法の一部改正により、在外選挙の対象選挙が拡大され、また在外選挙人登録申請手続きも一部が改善されました。


これまでの在外選挙は、衆議院・参議院ともに 比例代表選出議員選挙 に限って投票が認められていましたが、今年の 6月1日以降に行われる国政選挙からは、 衆議院小選挙区選出議員選挙、参議院選挙区選出議員選挙と、それらの補欠選挙及び再選挙 についても、それぞれ投票ができるようになります。


また、在外選挙を行うには選挙人名簿への登録が必要ですが、今回の制度改正により、今年の 1月1日より、海外居住期間が3か月未満であっても登録申請を行うことが可能となりました。 (在留届を大使館領事窓口へ提出する際などに、あわせて登録申請手続きを行うことができます。)

 

なお、これまでにも折りに触れご案内してまいりましたが、日本大使館では常時、在外選挙人名簿への登録 (在外選挙人証の取得) 申請を受け付けています。制度改正により、来年以降は選挙の機会も増えてくることが予測されますので、「登録はまだ」 あるいは 「登録したいんだけど、どうしたらいいの?」 とおっしゃる方におかれましては、「在外選挙制度改正のお知らせ」 をご参照の上、どうぞお早めに登録手続きをお済ませください。

ご不明な点等ございましたら、大使館領事部までお気軽にお問い合わせください。

在ギリシャ日本国大使館 領事部 
電話 : (+30-) 210-670-9910, 9911 Fax : (+30-) 210-670-9981
ホ ームページ : www.gr.emb-japan.go.jp
e-mail: consular@at.mofa.go.jp (領事部専用)


 

在ギリシャ日本国大使館 領事部
46, Ethnikis Antistasseos str., 152 31 Halandri, Athens 地図及びアクセス方法
TEL: +30- 210-670-9910, 9911
FAX: +30- 210-670-9981
e-mail: consular@at.mofa.go.jp (領事部専用)
業務時間 : 月曜日~金曜日 (休館日を除く)
電話による照会の受付: 8:30~17:00
窓口受付: 9:00~16:00
 
   領事情報へ  
 
 トップページへ このページのトップへ戻る 
 
       

   

      
   

        
      

法的事項アクセシビリティーについてプライバシーポリシー

Copyright (c) : 2014 Embassy of Japan in Greece
46 Ethnikis Antistasseos Str., 152-31 Halandri, Athens  [ 地図 ]
Phone : +30-210-6709900 (Central) | Fax : +30-210-6709980